振込代行オプション

面倒な振込を代行

月末の忙しいときに、経費の振込のために銀行の長蛇の列に並ぶ。こんな経験はありませんか? 事務処理のプロの当社が、貴社の振込業務を代行します。また、現金による支払いや自動引落の開始手配などの手続きも行うことができます。

オプションの概要

振込代行オプションは、記帳代行サービスのオプションサービスです。お取引先からの請求書を当社にお送りいただき、請求書を元に振込リストを作成して、お客様のご確認を頂いた後、インターネットバンキングを通じてお客様の口座からお取引先の銀行口座に振り込みを行います。これによって、お客様が銀行へ足を運ぶ回数は減り、支払日前後の時間的拘束は少なくなることでしょう。

業務の流れ

振込業務は、次のように行います。

1.日常取引
お客様が、お取引先と取引を行います。
2.請求書受け取り
お取引先からの請求書を当社宛に郵送していただきます。お取引先から当社宛に直接お送りいただくことも可能です(受取オプション)。
3.振込リストの作成
到着期限までに当社に届いた請求書と、取引先ごとの取引条件を元に、振込金額を計算して振込リストを作成します。
4.振込リストの送付
3.で作成した振込リストと、その元になった請求書を、お客様にお送りします。
5.振込リストのご確認
4.でお送りした振込リストを確認していただきます。変更や修正事項があればご指示をお願いします。振込リストを変更して再度お送り致します。
6.確認終了のご連絡
最終的な振込リストに対する承認のご連絡をお願いします。
7.振込の実行
インターネットバンキングを使用して、お客様の口座からお取引先の銀行口座に振込を行います。
8.結果のご報告
行った振込の結果をご報告します。

この業務を円滑に行うため、サービス開始時に、全てのお取引先について、個別に支払いに必要な情報を確認します。
・お取引先の正式社名及び読み仮名
・法人・個人の区別
・振込先口座(金融機関、支店、口座種別、口座番号、口座名義)
・支払いサイト(締め日、支払日)
・源泉徴収、歩引き、相殺、手数料相手負担などの有無
・振込金額の計算方法
・過去の調整金額の有無
また、お取引先から振込金額などについてのお問い合わせがあった場合、お客様の経理業務を委託されている立場で、振込額の明細や計算経緯などを回答致します。対応について特別なご指示がある場合には、事前に連絡しておいて頂ければ対応致します。

振込業務の流れ

付帯コスト

振込代行オプションをご利用頂くには、振込元となる口座についてインターネットバンキングをご利用いただく必要があります。インターネットバンキングの利用手数料及び振込手数料はお客様のご負担とさせていただきます。

注意事項

下記の場合は、追加料金のご請求対象となります。

  • 窓口・ATMからの振込
  • 複数口座からの振込
  • あらかじめ決まっている支払日以外の臨時振込
  • 到着期限後に到着した請求書の繰り上げ振込
  • 支払い明細書の発行
  • 自動引落の開始手続き
  • 複数取引先への一括振込ができないタイプのインターネットバンキングをお使いの場合
  • 複雑な計算方法による支払額算出
  • 貴社名による外部対応
  • 上記の振込業務フロー以外の各種手続き
  • その他、「業務の流れ」で規定していない業務

下記の点は、振込代行オプションの対応範囲外となります。

  • 現金による支払い
  • 手形・小切手の発行・発送・受け渡し
  • 資金不足などにより支払いの遅れが生じる場合の、取引先へのご連絡
  • 支払金額についての係争

業務の性質上、記帳代行サービスの「発生主義オプション」と「特急オプション」を別途お申込頂く必要があります。
支払いや通知に関してかかる実費(インターネットバンキングの利用手数料、振込手数料、切手代等)はお客様のご負担となります。

Copyright(c) 2000-2021 Back Office Inc. All Rights Reserved.